極の青汁 | 美味しい明日葉青汁はコレです!!

極の青汁

HOME | 管理会社 | サイトマップ
お気に入りに追加

明日葉青汁のいろんなこと

極の青汁

飲料メーカーだからできる美味しい青汁

おいしさで選ばれている商品です。ドリンクなども販売している食品会社のひとつ「サントリー」が販売している青汁で、累計1億杯(※)もの販売数を突破しています。
サントリーは清涼飲料水づくりを手がけている会社で、青汁のまずいというイメージを覆すための商品開発をしてきました。その結果辿り着いたのが煎茶と抹茶の2つのお茶をブレンドすることでした。日本茶は毎日飲む方も多いくらい、日本人には飲みやすいと感じる味です。これらをブレンドすることで上品で甘い青汁に仕上がっています。
宇治煎茶と愛知県産抹茶をブレンドしており、青汁を飲むというより甘味のある抹茶感覚で続けられます。青汁が苦手だった人に多く選ばれている商品で、毎日のお茶代わりとしても利用されています。

※2004年5月~2012年12月。サントリーウエルネスの青汁商品累計。1杯に1 包使用。


大麦若葉、明日葉の力を実感できる

サントリーの青汁は飲みやすさだけを追求したのではなく、青汁の原料にもこだわって作られています。国産の厳選素材を使用し、安心感をもって飲めてしっかり野菜のパワーも実感することができる商品です。
鉄分、食物繊維、ミネラルの多い大麦若葉は熊本県産などのものを使用しています。食物繊維は100g中5g以上と量が多く、ほうれん草やブロッコリーと比較してもそれ以上の含有量があります。
βカロテン、ビタミンE、カルシウムが多い明日葉も配合しています。大麦若葉の力を引き出すための素材で、栄養成分などの酸化を防ぐ力のあるビタミンEはほうれん草やトマトより多くなっています。
さらに野菜の力を引き出すためのポリフェノールのひとつ、ケルセチンプラスを配合しています。これにより吸収率が約120倍となり、野菜の力を引き出すことができます。


詳細情報

価格 3,600円+税
容量 30包
1日分のコスト 120円
成分 大麦若葉、明日葉、ケルセチンプラス、煎茶、抹茶、フラクトオリゴ糖、ガラクトマンナン他
美味しさのポイント サントリーだからできる美味しさ
詳細 清涼飲料水としても知られるサントリーが作った青汁で、煎茶や抹茶などを加え飲みやすさにこだわっています。国産の大麦若葉と明日葉で、この2つの野菜の栄養を凝縮した青汁です。野菜のポリフェノールの吸収力を高めた青汁となっています。


口コミ

サントリーさんのは美味しい40代 コインさん

今まで色々なメーカーの青汁を飲んできました。サントリーさんの青汁が一番味が好きです。抹茶風味のような味で飲みやすく、しっかりと野菜の濃さも感じられています。原材料も国産が使われていて安心して飲めています。中国産が原料のものも多いなか、国産素材を使っているのは嬉しいポイントです。


いろいろな飲み物と混ぜやすい40代 くみさん

飲みやすい青汁なのでいろいろなもので割ったりしています。豆乳や牛乳とも相性が良いみたいです。個人的にはバナナと豆乳を混ぜてスムージー風にするのが好きです。水でそのまま割っても美味しいですし、朝に時間がある時にはスムージーに混ぜるようにしています。青汁は毎日飲みやすい味の商品が一番ですね。朝1杯飲むだけなので簡単な健康対策になっています。


家族みんなのお気に入り40代 うこんさん

家族みんなで飲んでいます。牛乳と混ぜると抹茶オレみたいな味になるみたいで、家族みんなのお気に入りの飲み方です。私はストレートで水に溶かして毎日飲んでいます。お湯に溶かしてもお茶みたいな味になって冬に飲みやすくなります。時間が経つとすこし粉は底にたまりますが、青汁はどの商品もおんなじなんでしょうね。



要チェック!明日葉青汁ランキング